ペダル付き自転車に乗る前の乗り物として、今や完全に定番化している

ストライダー STRIDER ですが、12インチのストライダーには

ストライダークラシックストライダースポーツ の2種類があります。

多くのお客様からご質問をいただくこの2車種の違いについてご説明いたします^^

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダー / STRIDER Sport Model・STRIDER Classic Model

 

①グリップの握りやすさが違う

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダー / クラシックとスポーツの違いとは?

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダースポーツのグリップ

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダークラシックのグリップ

グリップ径(握りの太さ)は、ストライダースポーツ22mmストライダークラシック27mm

お子様の小さな手でもしっかりと握れるよう、スポーツの方がより細くなっています。

 

②ハンドルバーのクッションの有無

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダーのハンドルバー比較

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダークラシックのハンドルバー

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダースポーツのハンドルバークッション

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダースポーツのハンドルバークッション

お子さんが勢い余ってハンドルにぶつかっても危なくない様、

スポーツにはしっかりとした厚みのクッションが付属しています。

うちの子はキックバイクに乗り始めのころ、ハンドルに顔をぶつけたりしていました(^^;)

ですから、ハンドルバーのクッションは嬉しい心遣いですよね。

 

③サドルの座り心地が違う

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダー / スポーツとクラシックのサドル比較

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダークラシックのサドル

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダースポーツのサドル

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダースポーツのサドルは柔らかい♡

クラシックのサドルは硬質プラスチック製ですが、スポーツの方はクッション性のある

ソフトな素材で、人間工学に基づいた形状になっています。

クラシックの固いサドルは大人には痛くて1分と乗っていられないほどですが、

体重の軽い子どもたちにとってはあまり気にならないようです。

店頭で座り比べができますので、お気軽にスタッフにお声掛けくださいね^^

 

④フットステップが違う

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダー / クラシックとスポーツのステップの比較

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダースポーツのステップ

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダークラシックのステップ

勢いよく地面を蹴ってスーッと走っているときに足を乗せられるフットステップも違います。

クラシックにはザラザラとした滑り止めシールが貼ってあります。

一方、スポーツ安定感抜群のプレートタイプ立ち乗りもできちゃいます☆

 

⑤ハンドルの高さの調整方法が違う

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダー / スポーツとクラシックのハンドルバー比較

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

スポーツのハンドルはクイックレバーで簡単調整

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

クラシックのハンドルは六角レンチで調整

お子さんの成長による体格の変化や、スタライダーへの慣れ具合によって

調整が必要になるハンドルバーの高さ

スポーツクイックレバー式なので工具なしで簡単調整が可能です。

対して、クラシック六角レンチで調整します。

体格差のあるお子さんがシェアして乗る場合スポーツが便利です。

 

⑥シートポストが違う

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

シートポストはクラシックは1種類のみ、スポーツは2種類付属

シートポストサドルを車体に固定する棒)は、クラシック標準サイズのみ付属し、

スポーツには標準サイズロングサイズ2種類が付属します。

「身長の伸びに合わせて長く快適に乗りたい!」という方にはスポーツがおすすめです。

 

⑦カラーバリエーションが違う

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

クラシックは4色、スポーツは7色から選べます

クラシックグリーンレッドブルーピンク4色展開

スポーツはクラシックの4色に加え、オレンジイエローブラック7色展開です。

 

⑧重さがちょっと違う

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダー / STRIDER Sport Model イエロー 3.0kg

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

ストライダー / STRIDER Classic Model レッド 2.9kg

ストライダーがここまで普及した大きな要因の一つは、何と言ってもその軽さ

1歳半のお子さまでも直感的に無理なく扱えるよう設計されており、

シンプルなクラシックは2.9kg、こだわりの詰まったスポーツは3.0kg

クラシックの方が100g軽いですが、スポーツの3.0kgも十分軽い!

「重さが気になる~!」というお客様、どうぞ店頭で持ち比べてみてくださいね^^

 

共通の仕様として、サドルの高さはどちらもクイックレバーで簡単調整できます。

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

サドルの高さはどちらもクイックレバー調整

ストライダー / ストライダークラッシック ストライダースポーツ キックバイク STRIDER SURIDERSPORT STRIDERCLASSIC 親切 丁寧 セオサイクル セオ 南浦和

サドルの高さはどちらもクイックレバー調整

いかがでしたか?クラシックとスポーツの違いはお分かりいただけましたでしょうか?

どちらがお子さんに適しているか、ご検討の参考になれば嬉しい限りです^^

店頭では実物を展示しておりますので、ぜひお手に取ってじっくりとご覧くださいね~(*^▽^*)/

ストライダー / ストライダー14X エックス 14インチ 変身バイク ヘンシンバイク henshinbike キックバイク strider 世界一 世界no.1  自転車になる 親切 丁寧 安心 セオサイクル 南浦和 

ストライダー / ストライダー14X
スティールブルー

ストライダー / ストライダー14X エックス 14インチ 変身バイク ヘンシンバイク henshinbike キックバイク strider 世界一 世界no.1  自転車になる 親切 丁寧 安心 セオサイクル 南浦和

ストライダー / ストライダー14X は
自転車にもなっちゃいます!

ペダルを装着できる14インチのストライダー14Xもいずれご紹介しますね。

公式サイトはこちら

****************

・ストライダー / ストライダー クラッシック

 メーカー希望小売価格

    税抜き 10,900円

    税込み 11,772円

・ストライダー / ストライダー スポーツ

 メーカー希望小売価格

    税抜き 13,500円

    税込み 14,580円

※この価格は掲載時のものです。モデルチェンジ、マイナーチェンジ、

 為替の変動や原材料の値上げ等に伴い、メーカー希望小売価格、

 販売価格が変更になる場合がありますので、現在の販売価格につきましては

 店頭又はお電話にてご確認下さいます様よろしくお願いいたします。

 

セオサイクル南浦和店 田子

店舗紹介・アクセスはこちら

☆専用駐車場あります☆